ウーパールーパーの飼い方において餌の量と頻度が重要なポイント。

up

ウーパールーパーの飼育って難しいと感じる人も多いよいうですね。ウーパールーパーの飼育の中でいくつかポイントがありましてその中で気を使ってほしい部分が餌なんです。特にウーパールーパーってかなりの大食漢ですから餌は多く置いておけばそれを全部食べてしまいかねません。そんなこともありましてここではウーパールーパーの餌についていろいろと解説してみたと思います。

それに、かわいいからウーパールーパーを購入してみたはいいけど何を食べればよいのかわからない。。。なんて人もいらっしゃるかと思います。その辺も含めてウーパールーパーの餌についてクローズアップしていきますね。

ウーパールーパーってなにを食べて生きている?

up3

ウーパールーパーはサンショウウオの仲間です。

ウーパールーパーは別名メキシコサラマンダーとも呼ばれているのですがサンショウウオの一種なのですね。そのため基本的にはサンショウウオと同じく、虫、アカムシ、ミミズなどを捕食して食べます。幼体のころはミジンコなどのプランクトンが捕食対象となります。基本的に自分よりも小さい生き物であれば何でも食べると思ってください。

幼体のウーパールーパーを水槽で飼育しているのであれば、ブラインシュリンプ、ミジンコ、アカムシといったものを与えることが多いかと思います。しかし、大きくなるにつれて餌も変わりまして、配合飼料、小魚、アカムシ、などを食べるようになります。

配合飼料

多くの人は手軽に与えることができる配合飼料を餌として利用していることが多いかと思います。しかし、配合飼料の弱点は栄養バランスを考えられて作られているものの死んでいる餌なので酵素がありません。そのためこればかりに偏るのはあまりお勧めはできないです。定期的に生き餌や冷凍の生の餌を与えるようにしましょう。

冷凍食品

アカムシは冷凍したものが販売されていますよね。熱帯魚を飼育しているなら網の中に入れておくと食いついてきます。ウーパールーパーも同様に皿の中に入れておいてあげれば普通に食べます。配合飼料だけではなく生の餌も活用していきましょう。

また、もう一つグロテクスに見えてしまうかもしれませんが冷凍されているピンクマウスなんかも栄養価は豊富でウーパールーパーには良いです。ただ、デメリットとしては消化に悪い。ですから、ピンクマウスはあまりたくさん与えすぎるのはおすすめできません。

生き餌

メダカ、金魚、ドジョウ、などです。それぐらいならペットショップへ行かずとも捕まえてくればいいじゃん。と思うかもしれませんが、野生のものは寄生虫や農薬のリスクがありますから個人的にはオススメはできません。

また、メダカや金魚などを与える場合、ウーパールーパーが狩を失敗するとメダカや金魚などは怖がってしまいウーパールーパーから離れて生活します。ですから、狩が下手なら捕まえやすいように水草、石、塩ビ管などを設置しておくとよいかと思います。餌が隠れたところを追い込みやすくなります。

そして、コオロギやミルワームなども与える、与えないという話がありますが、自然界のサンショウウオならミルワームぐらい食べても大丈夫ですが養殖で育ったウーパールーパーの場合は過酷な環境で生きていないので消化不良を起こしたりするリスクがありますからこういった餌はあまりお勧めはできません。

ウーパールーパーは餌を大量に食べる生き物

up2

好き嫌いがある

ウーパールーパーも金魚と非常に似ておりまして餌を与えるとその分だけ食べようとしてしまいます。ですけれども、食べすぎというのはいけません。消化不良を起こして吐き出してしまうことがあります。

消化の仕組みというのは人間も動物もさほど変わらず消化酵素を使いすぎると寿命が縮みます。それこそ小動物なのでちょっとそれをやらかしただけで数日後に死んでしまうこともあります。そもそも、自然界では餌を大量に食べられるなんてことはありえませんからね。

それに、これも面白いことでしてウーパールーパーは個性がありまして生きた餌が好きな場合、配合飼料が好きな場合といろいろとあるんです。そのため、あらかじめどんな餌が好きなのか観察して飼い主がそれを理解しておくことが無難でしょう。

もちろん、配合飼料が好きだからといってそればかり与えるのはダメですが餌を食べなかったら仕方ありませんからね。ですから、あらかじめ趣向を把握して置きその時に応じて、配合飼料か生き餌なのかを選択していきましょう。

餌はどれぐらい与えればよい?

基本的にウーパールーパーは自分より小さくて動くものであれば餌と認識しますから目の前においてあげればすぐに食べます。もちろん、配合飼料や冷凍アカムシなど臭いがするものであれば食いついてきます。


この動画を見ていただくとわかりますがドジョウを一瞬で捕食しています。水と一緒に餌を呑み込むのですが本当に素早いですよね。しかし、これが配合飼料やアカムシだった場合は食べ残すと水質が汚れるのと、置いておくと食べ過ぎになるリスクも…

ウーパールーパーの大きさによってもえさの量というのは変わってくるので何とも言えませんが正直餌を与えなさすぎで心配するよりも与えすぎで心配したほうが良いぐらいです。毎日餌を与えずとも3日に1回とか一週間に1回とかでも生きることができます。

ただ、一般的な目安としては1日1回程度でよいかと思います。1日何回も餌をやるとか、明らかに食べ過ぎを続けていたらウーパールーパーの体調が崩れますからくれぐれも食べ過ぎには気を付けましょう。